ライフスタイル

洗濯機が突然故障!原因と私が試した対処法まとめ

2020年2月21日

スポンサーリンク

せんたく

 

 

突然の故障!!     

毎日当たり前のように使っている電化製品ですが、故障してしまった時は大変困りますよね。しかも大体故障するのは保証期間が過ぎてから...
業者さんを呼ぶと出張料金が掛かってしまう...
今回は実際に私が試した対処方法をご紹介したいと思います。

最近の洗濯機はコンピューター制御されているので、洗濯機が故障したり、何らかの異常を感じ取った場合はほとんどの洗濯機でエラーコードが出ます。
そのコードを取扱説明書を確認して下記の当てはまるのを試してみてください。

※素人の手では直せないこともありますので、無理はしないように気をつけてくださいね。

洗濯機が故障する原因

洗濯物の詰めすぎ・傾いている

①洗濯物が傾いている
排水溝の関係でかさ上げしているなど、洗濯機が傾いているのに気づかないケースがあります。洗濯機が水平になっているか確認してみて下さい。

②洗濯物の入れすぎ
異音がする一番の原因は、洗濯物の詰めすぎです。
全体のバランスが崩れて洗濯槽がスムーズに動きにくくなります。ネットの使いすぎでも片方に寄ってしまったりするので、洗濯物は溜めすぎずこまめに洗濯しましょう。

異物が混入やつまり

異物混入
異物とは、以下のものが考えられます。
・ピン
・靴下
・ブラジャーのホック
・ヘアピン などのことです。
靴下が片方ない、ミニハンカチが見当たらないなどがあれば何処かに入り込んでいる可能性があります。
入り込む場所は以下の2つが考えられます。

①パルセーターと洗濯槽の隙間
パルセーターとは、下の写真の緑色のプロペラのことです。真ん中の矢印のネジを外してプロペラを持ち上げれば外すことが出来ます。ネジ穴がない洗濯機がありますが、フタで隠れているだけなのでフタを外せばネジがでてきます。

②洗濯槽の外側
洗濯機の裏側にネジで数本裏フタがとりつけてあるので、それを外して異物が挟まってないか確認して下さい。

※洗濯機の外側は私も難しく、壊してしまう恐れがあったのでしませんでした。もし壊してしまった場合は保証対象外になるので注意して下さいね。

 

 寿命

①パルセーターの故障
パルセーターはメーカーに修理を依頼すれば交換してくれますが、自分でも交換した方が安くつきますのでお近くの家電店にお使いのパルセーターがあるか問い合わせてみて下さい。
また、使用頻度によって一概には言えませんが、その洗濯機を約8年以上使っているのなら、修理をするより買い替えを検討してみるのもいいと思います。

洗濯機が故障!私が試した対処法

私の場合は脱水が出来なかったので、排水溝の詰まりを確かめてみることにしました。
洗濯機にはゴミ取り用のフィルターなどが付いていますが、すべてのゴミを取り切れているわけではありません。小さなゴミが排水ホースに詰まってエラーを起こすこともよくあります。私は洗濯槽クリーナーを使ったりしていたので、そこから出た小さなゴミなども取り切れず詰まっているかもしれないと思いました。

以下の手順で掃除してみて下さい。

このあと、正常に作動しました。
メーカーさんによると、ゴミが排水されないように中受けで溜まって行くので、年に一度は掃除をして下さいと言われました。

洗濯機が故障したときの原因と対処法まとめ

私の経験上、故障の原因は洗濯物の詰めすぎや異物の混入など使用者側の過失での故障が多かったです。
対策をされる際は、自己責任になりますので洗濯機の傾きや洗濯物の入れすぎ、または排水溝の掃除など比較的簡単な物から試して下さい。
たとえ保証期間内であったとしてもホースの詰まりやヘアピンの詰まりなど、洗濯機本体の故障でない場合は料金が発生する場合がありますので詳しいことはメーカーさんに問い合わせてみて下さいね。

-ライフスタイル

© 2020 トピblo Powered by AFFINGER5