時事

ラッパーYoung Dolphの死去は事故?狙われた?メンフィスのクッキー店は行きつけだった!

ラッパーYoung Dolphの死去は事故?狙われた?メンフィスのクッキー店は行きつけだった!

ヤング・ドルフは、メンフィスを拠点に活躍するラッパーが銃殺されて亡くなったことがわかりました。

狙われたという声や、犯人について。

36歳というあまりにも若すぎる訃報に、悲しみの声が相次いでいます

Young Dolphが死去

ヤング・ドルフは、メンフィスを拠点に活躍するラッパーで、死に物狂いの豪快さと激しい独立心を持ち、近年のヒップホップ界で最も有望な新星の一人として注目を集めていましたが、水曜日に地元で起きた銃撃事件で亡くなりました。享年36歳。

Fox 13 Memphisが報じたこのニュースは、メンフィス市長のジム・ストリックランド氏によって確認され、彼はTwitterで「ラップアーティストのヤング・ドルフの悲劇的な射殺は、凶悪犯罪がもたらす痛みを改めて思い起こさせるものである」と書いています。

 

ラッパーYoung Dolphは狙われた?

報道では、

事件に巻き込まれた

と記載されていますが、

ネットでは

強盗ではなく、始めから殺害目的だった可能性もあると言われています。

2017年にも狙われていた

さらにTwitterでは

何者かが車で店にべた付けし、銃撃。

これは完全に狙われたと思える内容です。

 

また2017年、ハリウッドでも撃たれていたことがわかりました。

 

死亡場所はお気に入りのクッキー店

ラッパーYoung Dolphが射殺された場所は、以前からお気に入りの店として紹介されていたメンフィスのクッキー店で事件は起きています。

ラッパーYoung Dolphの死去は事故?狙われた?メンフィスのクッキー店は行きつけだった! ラッパーYoung Dolphの死去は事故?狙われた?メンフィスのクッキー店は行きつけだった!      引用:Twitter

ネットの声

-時事

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5