ドラマ

ネメシス犯人黒幕考察ネタバレ!アンナの母親の妊娠が関係している!

2021年4月18日

ネメシス犯人黒幕考察ネタバレ!

スポンサーリンク

2021年春ドラマ「ネメシス」では、広瀬すずさん・櫻井翔さんのW主演であってかなり話題になっていますね!

ポンコツ探偵と転載助手が次々と難事件を解決していくドラマで、基本的には1話完結で事件が解決していくストーリーなのですが、

毎週、冒頭とラストに20年前の回想シーンがあり、徐々に20年前の謎があかされていくのですが、

あんなの父親が謎の失踪をしている理由は、20年前の事件が関係していることは明らか!

今回はネメシスの20年前の黒幕犯人の考察をお届けしたいと思います。

ネメシス黒幕犯人考察:20年前の事件とは

ネメシス犯人黒幕考察ネタバレ!

2002年4月15日、大雨が降る中とある建物の中で美神始(仲村トオル)が赤ん坊を抱えています。

そこに、若き栗田と風真の姿も。

始と風真の白シャツには血がついていて、

「俺は、この秘密を一生守る。この子も」

と美神始。

この赤ん坊は、おそらくアンナだと思われます。

2020年10月。

始はアンナを1人インドに残して日本に帰国。

向かった先はお墓。

栗田と風真と再開し他愛のない会話をしているときに、始はトイレへ。

その後、始の姿が見えなくなり、探していると

  • 道路に数珠が落ちている
  • 車のブレーキ痕

が残されていた。

おそらく誰かに連れ去られた?

そして後日、空港にやってきたのはアンナ。

ここまでが、第1話で描かれた内容です。

アンナの父は一体誰に連れ去られたのでしょうか。

ネメシス黒幕犯人考察:父親の失踪

ネメシスでは、この始の失踪が1番のキーになることが明らかです。

始が失踪(または連れ去り)があり、日本に帰国したアンナは始の古くからの親友・栗田の事務所で探偵助手として働きます。

アンナの父である始の失踪は、20年前の事件が関わっているということは、赤ん坊であったアンナに何か秘密があるのでは?

と予想されます。

神の領域に手を出した?神罰とは?

放送前に公開された仲村トオルさんのインタビューに、

「神の領域に手を出した、手を触れたというところが、人間を幸せにしていくのか、不幸にしていくのか・・・」

と発言しています。

ネットでも、こんなツイートが

タイトルの「ネメシス」はギリシャ神話の義憤の神という女神の神の名前で

人間がに対して働く無礼な行為に対する憤りと罰を擬人化した女神である。

という意味がありますので、

アンナの誕生は、遺伝子操作などを使い

この世に生まれるはずのない天才を産んだのではないか

と考えられます。

第1話で「遺伝子すっきり水」栗田が「遺伝子」などを気にしていた内容も辻褄が合いますね。

アンナの母親は美馬芽衣子?

海外でひっそりと暮らしていた始が、ある人物の法事のために帰国していたことが分かります。

この法事は、アンナの母親なのではないか?

と考えられます。

おそらくアンナの母親は美馬芽衣子だと思われます。

では、アンナの母の法事で始を連れ去った黒幕は誰なのでしょうか。

ネメシス黒幕犯人考察

黒幕犯人①神田水帆(真木よう子)

詳しい役はまだ不明ですが、真木よう子さんクラスの女優を配役するあたり重要な役どころになるなるのは間違いないでしょう。

もしかしたら、始の研究がらみの可能性も。

また、第2話で車の中で出産間近の美馬芽衣子の側にいたのは神田水帆でした。

重要人物間違いなさそうですね。

黒幕犯人②大和猛流(石黒賢)

第1話のラストのシーンで、櫻井翔さん演じる風真が

「ダメだよ大和さん、そのサンプル違うよ」

と気になる発言をしています。

風真も栗田も20年前のとある研究に始や大和と一緒に仕事していたのでは?

と考えられます。

その研究結果絡みで、大和が始を連れ去った可能性は高そうです。

黒幕犯人③栗田一明(江口洋介)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】日曜ドラマ『ネメシス』(@nemesis_ntv_)がシェアした投稿

主人公が信頼を寄せていた1番身近な人物が、黒幕犯人だったということは実はよくある設定です。

栗田の事務所の元々の名前は「栗田探偵事務所」だったのですが、「ネメシス」という義憤の女神の名前に変えた理由として

神の領域を侵した始を許せず、復習の意味を兼ねて「ネメシス」と付けた可能性も考えられます。

ネメシス犯人黒幕考察ネタバレ!まとめ

ネメシスの黒幕犯人の考察をまとめました。

20年の神の領域を侵した始の研究結果となった天才・広瀬すずさん演じるアンナがキーとなりそうですね!

ドラマだ続くにつれて、ヒントが小出しにされていくのではないでしょうか。

-ドラマ

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5