歌手

GACKTが愛犬を里子に出したのはなぜ?!動物虐待との意見多数!

2021年2月15日

GACKTが愛犬を里子に出したのはなぜ?!動物虐待との意見多数!

スポンサーリンク

愛犬家として有名なgacktさんが、愛犬「フェンディ」を里子に出したことで炎上が起こっています。

なぜ、gacktさんは愛犬を里子に出したのでしょうか。

GACKTが愛犬を里子に出したのはなぜ?!

14日の「ちゃんねるがくちゃん」でGACKTは、愛犬を亡くして落ち込んでいる知人夫妻を元気づけようと、自らの愛犬「フェンディ」を里子として渡すことを決意

「この子も僕と生活して5か月くらいたつのでもちろん寂しい」と話すGACKTの懐でフェンディが何とも愛くるしい表情を見せている。その後に夫妻のもとを訪れ「僕も亡くしたことあるんで失ったつらさはよくわかる。新しいパートナーとまた新しい生活が始まってくれたらいい」と励ますと、夫妻は大感激だった。

引用:東スポ

発端となったYouTubeはこちら

動画の中では

  • ポーカーの師匠の愛犬が亡くなった
  • 奥さんがペットロスになった

そこでGACKTさんが、師匠と師匠の奥さんの為に犬を届けたということが語られています。

愛犬のことを語る師匠の隣で、フェンディを泣きながら抱きしめる奥さん。

フェンディとの別れに悲しむGACKTさん。

車に乗るときは

「お別れのとき泣きそうになちゃったよ。」

と話していました。

以上の内容から、GACKTさんが愛犬を里子に出した理由として

ペットロスから立ち直るキッカケにフェンディを里子にだした

ということになります。

ネットの声

フェンディちゃんの里子先の詳細はこちらにまとめています。

GACKTが愛犬を里子に出したのはなぜ?!動物虐待との意見多数!まとめ

GACKTがなぜ愛犬を里子に出したのか、それはペットロスのポーカー師匠の奥様に元気を出して立ち直ってもらうため。ということが分かりました。

-歌手

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5