時事

平原まことの死因は胃がんで激痩せしてた?天理教との関係も調査!

平原まことの死因は胃がんで激痩せしてた?天理教との関係も調査!

サックス奏者の平原まことさんが、胃がんのため2021年11月26日に69歳で死去したことがわかりました。

激痩せも心配され、天理教との関係も調査しました。

平原まことが死去

日本を代表するサックス奏者の一人、平原まこと(ひらはら・まこと、本名智=まこと)さんが26日午前1時40分、胃がんのため死去した。69歳。大阪府出身。同日夜、次女で歌手の平原綾香(37)が公式サイトで報告した。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。後日、メモリアルコンサートの開催を検討している。

引用:yahooニュース

平原まことの死因は胃がん

平原まことさんが、胃がんを患っていたことは発表した平原綾香さん。

いつから闘病生活をしていたのか、そこまでは公表されていません。

平原まことが激痩せ?

胃がんということは、闘病生活で痩せていたのでは?

という心配の声が上がっていました。

2年前の画像でも、元気なお姿を拝見した人はいましたので、もしかしたら発症から間なしで亡くなっったのかもしれません。

天理教との関係は?

平原まことさんは、出身が奈良県天理市で、さらに天理高校を卒業しています。

音楽でも有名な天理高校ですので、信者というよりは音楽の道を進むために進学したのだと考えられます。

まとめ

サックス奏者の平原まことさんについて、調査しました。

ご冥福をお祈りします。

-時事

© 2022 トピblo Powered by AFFINGER5