YouTuber

コレコレ動画で「犯罪行為みたいなのいっぱいしてた」と配信?!過去の余罪を調査しました!

スポンサーリンク

人気YouTuber・ワタナベマホトが、未成年にわいせつな写真を送るよう要求したことが発覚し、ワタナベマホトさん自身もおおむね事実であることをみとめました。

さらにびっくりするのが、コレコレ動画でも「言ってないだけで、犯罪行為みたいなのをしていた。」と配信されていたことがわかりました。

過去の余罪は一体どんなことなのでしょうか。

詳しく調査しました。

コレコレ動画で「犯罪行為みたいなのいっぱいしてた」と配信?!

2021年1月22日に配信されたコレコレ動画の内容に、

言ってないだけで、いっぱいあるのマホトって、本当に。
犯罪行為みたいなのが。

ただそれは、被害者がいないから、俺は言ってなかっただけ

あいつは本当にやりすぎた。

色々と。裏で。

と発言しています。

被害女性は、コレコレさんに通話でワタナベマホトさんとの関係を相談し、その後にワタナベマホトさんからコレコレさんに連絡があったそうです。

被害女性は、コレコレさんと3人で通話することを希望しますが、ワタナベマホトさんは拒否。

そして、

ワタナベマホトさんが

けじめとして引退します。

と被害女性にメッセージを送ったそうです。

その内容も、全てコレコレさんの動画内に配信されています。

ワタナベマホトの過去の余罪は何?

コレコレさんは、動画内で

言ってないだけで、いっぱいあるのマホトって、本当に。
犯罪行為みたいなのが。

ただそれは、被害者がいないから、俺は言ってなかっただけ

と発言しています。

被害者がいなかった犯罪行為的なこととは、一体何なのでしょうか。

犯罪行為という言葉自体、誰かが泣き寝入りした可能性が高いのではないかなと考えてしますね。

色々と調査しましたが、十分な情報を得られることはできませんでした。

コレコレ動画で「犯罪行為みたいなのいっぱいしてた」と配信?!過去の余罪を調査しました!まとめ

コレコレ動画で暴露された、ワタナベマホトさんの余罪を調査しました。

実際の余罪の内容は不明でした。

ワタナベマホトさんの動向に、注目が集まりそうです。

-YouTuber

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5