JO1

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

韓国の人気オーディション番組「PRODUCE 101」の日本版「PRODUCE 101 JAPAN」の合格者11人で結成されたグローバルボーイズグループの『JO1』

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

メンバーのパフォーマンスリーダーの川尻蓮(かわしり れん)さんは、有名人のバックダンサーを務めるなどダンスの経歴がすごいと言われています。

ここでは、川尻蓮さんのダンスの経歴や出身学校などを調べてみました。

 

川尻蓮(JO1)のプロフィール

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

  • 名前:川尻蓮(かわしり れん)
  • 相性:蓮くん・蓮ちゃん・れんれん
  • 生年月日:1997年3月2日
  • 身長:174.3cm
  • 体重:60kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:福岡県 福岡市
  • 趣味:ゲーム、体を動かすこと、マジックとお笑いを見ること、洋服のリメイク、料理
  • 特技:フリースタイルダンス
  • 好きな色:黒・白・青
  • チャームポイント:笑顔
  • 性格:頭の回転が速い・笑い上戸・負けず嫌い

川尻蓮のバックダンサー経歴

それでは、川尻蓮さんのバックダンサー経歴を見てみましょう。

MV

川尻蓮さんは、いくつかのアーティストのミュージックビデオにダンサーとして出演していました。

まずは2017年、『FlowBack』さんの「WE ARE!」です。

バックダンサーさんの顔が隠れているので、どの方が川尻蓮さんなのかわかりませんが、

この中に川尻蓮さんがいます。

続いては2018年、『SEA』さんの「Player 2」です。

色の服を着て踊っているのが、川尻蓮さんです。

また、『SHOW GO』さんの「ガッチョリングサマー」のミュージックビデオでは、ダンスはしていませんがミュージックビデオの主役の男の子を演じています。

映画

川尻蓮さんは、2017年5月に公開された映画「HIGH&LOW The Movie 2 end of sky」では、 ダンサーエキストラとして出演していました。

また、2021年に公開された映画「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」に出演されました。

「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」はいくつかの独立したストーリーを並べて、全体で一つの作品にしたオムニバス映画。

川尻蓮さんが出演したのは、「本日は、お日柄もよく」

ナインティナインの岡村隆史(おかむら たかし)さんが演じる中年サラリーマンの佐久間昇と

『JO1』の豆原一成(まめはら いっせい)さん演じる男子学生の浅田弘樹が、

自宅で怪我の手当てをしてあげた若者に、“理想の親子”と思われ羨ましがられるが、昇は自分の娘につきまとう弘樹を快く思っていないというお話。

川尻蓮さんは、川西拓実(かわにし たくみ)さん、木全翔也(きまた しょうや)さんと出演されました。

川尻蓮のバックダンサー時代の動画

川尻蓮さんのバックダンサー時代は、ジャニーズの大スター『SMAP』さんや『DREAMS COME TRUE 』さん、イ・ビョンホンさんや『PENTAGON』など多くの有名アーティストのバックダンサーを務めました。

バックダンサー時代の動画を見てみましょう。

まずは、『King & Prince』のデビュー曲「シンデレラガール」の振り付けを担当した有名振り付け師であるKyo Koyauchiさんのダンス動画。

白色のロングシャツの上に茶色の灰色シャツを重ね着しているのが、川尻蓮さんです。

続いては、若者に人気のYouTuber「スカイピース」さんのバックダンサーをしている動画。

最初、一番左にいる白の半袖Tシャツを着ているのが川尻蓮さんです。

山下智久のバックダンサーも務めていた

川尻蓮さんは、元ジャニーズ事務所所属で、現在は独立し、活動の場を海外にも広げている山下智久さんのバックダンサーも務めていました。

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

動画を見ていみましょう。

髪の毛を七三に分けている男性が、川尻蓮さんです。

この動画では、髪の毛が明るい白髪で前髪をセンターに分けているのが川尻蓮さんです。

川尻蓮の目標は山下智久

川尻蓮さんは、憧れの人に山下智久さんの名前をあげていました。

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

山下智久さんのことを「プロ意識に感心した」「いつもは気さくだけどステージに入るとスイッチオン」「ファンを大事にしている」と話していて、

最後には「僕もそうなりたい」と山下智久さんを目標にしているコメントをしていました。

川尻蓮が通っていたダンススクールは?

川尻蓮さんは、小学校5年生の時からダンススクールに通い始め、ダンスを始めました。

どこのダンススクールに通っていたのかはわかりませんが、福岡県福岡市出身なので福岡市内かその近くのダンススクールでレッスンを受けていたのでしょう。

川尻蓮は、上京をしてから少しの間でしたが、ダンサーをしながらダンスのインストラクターもしていたんだそうです。

川尻蓮さんがダンスを教えていたダンススクールは、東京にある「NOAダンスアカデミー 恵比寿校」で、REN先生という名でヒップホップ入門クラスを教えていました。

ボイトレの学校は?

川尻蓮さんが、ボイトレを受けていたのは「VOAT原宿校」だということがわかりました。

川尻蓮さんが『JO1』でデビューが決まった時には、VOATの公式ホームページでお祝いと応援の言葉を送っていました。

VOAT原宿校卒業生「川尻 蓮さん」

PRODUCE 101 JAPAN で見事に合格を勝ち取り、2020年春 JO1 としてデビューが決定しました!!

おめでとうございます。

……

長期にわたる公開オーディションでも、1位?2位を独占していた彼がこれからますます活躍することを期待し、スタッフ一同応援しています。

がんばって下さい!

引用元:VOAT公式ホームページ(https://www.voat.co.jp/blog/2019_12/624.html)

また、「ベリーメリーミュージック 新宿校」でもボイトレを受けていたそうです。

「ベリーメリーミュージック」の公式YouTubeチャンネルでは、いくつかの質問に答えておられました。

川尻蓮さんがボイトレを始めたきっかけは、

「歌をやってる人、ライブをしてるとかテレビに出てるアーティストさんとかって、素人の僕から見ると何がどう凄いのかわからなくて。

自分で、歌が好きでよくカラオケに行ったり歌ったりしてたんですけど、技術的なこととか表現とかをを学びたいと思って。」

なんだそうです。

川尻蓮の学歴

川尻蓮さんの学歴を調べてみました。

小学校

川尻蓮さんの詳しい出身小学校はわかりませんが、出身中学校の学区から

  • 福岡市立三宅小学校
  • 福岡市立野多目小学校

この2校の可能性が高いと考えられます。

小学校の卒業アルバムの写真がありました。

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

面影がありますね。

川尻蓮さんは、水泳、サッカー、テニス、バレエを習っていて、小学5年生からヒップホップダンスを始めたんだそうです。

川尻蓮さんは母子家庭ですが、川尻蓮さんがやりたいと思ったことをできる限りさせてあげていたのかもしれません。

中学校

川尻蓮さんの出身中学校は、福岡市立三宅中学校です。

三宅中学校は1947年に開校し、三宅中学校出身の有名人は、ミュージシャンの甲斐よしひろさんや漫画家の小林よしのりさん、俳優の山崎銀之丞さんがいます。

川尻蓮さんは韓国のアーティスト『BIGBAN』さんのダンスビデオを見て衝撃を受け、プロを目指す決意をし、

ダンスに集中するために部活には所属せず、ダンスの練習ばかりしていたんだそうです。

高校

川尻蓮さんの出身高校は、福岡県立福岡工業高等学校です。

コースは環境化学科。

福岡工業高等学校は1896年に設立した公立高校で、

全日制の織デザイン科・建築科・機械工学科・情報工学科・環境化学科・電気工学科・都市工学科・電子工学科と定時制の工業技術科があります。

川尻蓮さんが実家から高校まで片道1時間かかる福岡工業高等学校を選んだ理由は、夏休みの課題が少ないと聞いたからだそうで、

ダンスに集中するため、部活動にも入らず、ダンス漬けだったそうです。

高校生の頃には、『SMAP』のバックダンサーをするようになりました。

高校では、文化祭のトリでダンスを披露したり、オリジナル映像を友人が作ってくれたりと学校の人気者だったようです。

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

写真を見てみると裸の上半身の上から学ランを羽織るという格好。

学校では賑やかで陽気なキャラだったことがわかりますね。

高校時代は、友達と大食い競争をし、回転寿司では何皿食べられるかと競い、34皿も食べたんだとか。

アルバイトは、福岡市の天神にあるカラオケ店で週3日ほど働いていました。

福岡市は大濠公園の花火が有名で、川尻蓮さんも友人と行っていたんだそうです。

大学は進学していない

川尻蓮さんは高校卒業後、大学へは進学せず、上京しました。

上京してからは、ダンスのインストラクターやバックダンサーをしながら生計を立てていたようです。

高校の時には、ダンスのバックダンサーとして活動していたので、ダンスで生活してくことを決めて進学は考えていなかったのでしょう。

【動画】川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査

川尻蓮のバックダンサー経歴!高校や大学などの学歴も調査まとめ

ここでは、『JO1』川尻蓮さんのダンスの経歴や出身学校などを調べてみました。

多くアーティストのバックダンサーを務め、川尻蓮さんのダンスの実力はかなりのものですね。

川尻蓮さんは、ダンスを踊りながら他のメンバーの修正点を記憶し、曲が終わってから全てメンバーに伝えるそうで

メンバーからは『JO1』で一番頭がいい人に選ばれていました。

自分のことだけでなく、周りにも目を配ることができ、まさに『JO1』のリーダー的な存在ですね。

これからも川尻蓮さんの活躍が楽しみです。

 

 

 

-JO1