スポーツ

【行方不明】門倉健コーチは九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

2021年5月26日

門倉健コーチが行方不明で九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

中日の門倉健コーチが、一身上の都合で退団することが発表されました。

2021年5月15日から無断で練習を休み、連絡がとれず行方不明になっているとのこと。

一体門倉コーチはどこに行ってたのでしょうか。

考えられる場所を考えました。

【行方不明】門倉健コーチは九州にいる可能性が高い?

中日球団は26日、門倉健投手コーチ(2軍担当=47)が同日付で退団したと発表した。

球団発表によると、同コーチは5月15日からファームの練習を無断で休んでおり、以降は姿を見せず連絡も取れていない状態。  

その後、2軍マネジャー宛に郵送で

「一身上の都合により退団させていただきます」との旨の文書が届いた。

手書きの筆跡を家族が確認したところ、門倉コーチ本人が書いたものとの結論に達し、球団も“退団届”を受理し、認めた。

 現在も球団、家族ともに門倉コーチとは連絡が取れず、所在も確認が取れていない。中日・加藤宏幸球団代表によると

「14日までは普通に練習に参加しており、それ以前に不審な言動も全くなかったと聞いている」という。失踪の原因などについては見当もつかない状況だ。

引用:yahooニュース

調べてみると、

5月14日から「タマスタ筑後」でソフトバンク戦が行われていました。

ですが、門倉健コーチは名古屋残留組でしたのでそのまま名古屋に。

九州ではなく、名古屋の可能性が1番高いと考えられます。

門倉健は韓国に逃亡した?

もう一箇所、考えられる場所は奥様の郷である「韓国」です。

門倉健の嫁や息子・娘の顔写真は?保護犬活動をする愛犬家だった!妻は韓国出身と噂されていますので、韓国へ行った可能性も0ではありませんが、門倉コーチの所在は奥様や家族も不明とのとこ。

門倉健はアメブロを更新していた

門倉健さんは、連絡が取れなくなる2日前までアメブロを更新していました。

門倉健コーチが行方不明で九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!
門倉健コーチが行方不明で九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

里親と保護犬を繋ぐ活動をしていて、その報告を細かく書き記しています。

これほど犬を助け、日々輝かしく活動している門倉健さんの突然の失踪に本当に驚きます。

精神的に病んでいれば、更新もされず外に出ることも全くないはず。

さらに失踪3日前にブログには

孫の誕生日を祝う幸せそうな門倉健さんの画像が!

門倉健コーチが行方不明で九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

更新頻度は高く、その内容はどれも保護犬の活動に関しての記事であったり、幸せそうな門倉健さんの画像であったりします。

事件などに巻き込まれていないか心配ですね。

門倉コーチの家族(嫁・娘・息子)

門倉健コーチは結婚して3人の子供がいます。

【行方不明】門倉健コーチは九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

  • 妻・民江(4歳年上)
  • 長男・勇貴 32歳(2021年)
  • 次男・浩貴 29歳(2021年)
  • 長女・りお 18歳(2021年)

【行方不明】門倉健コーチは九州にいる可能性が高い?退団届けは強制の可能性も!

門倉健コーチの居場所は、家族もわからず警察に捜索願をだしているということですが、本当に心配ですね。

門倉コーチの嫁や子供の情報や保護犬について詳しく書いています。

門倉健の嫁や息子や娘の顔写真は?保護犬活動をする愛犬家だった!

門倉健コーチの退団理由は?

門倉健コーチの詳しい退団理由は、

「一身上の都合」

としか書かれていません。

家族への相談もないまま、突然退団願いをだした可能性が高そうです。

門倉健コーチの退団届けは強制の可能性も!

yahooニュースのコメントに

退団届は本人が書いたものと確認できているらしいが本当に本人が自分の意思で書いたものであることを祈る

筆跡は鑑定してるからほぼ間違いないにせよ、意志の有無はそれだけでは分からんからね。

もし、門倉コーチが自分の意思で書いたものではなく、書かされたもの・あるいは精神的に追い込まれ一時の勢いで書いたものだとしたら、

中日側も門倉コーチの後任を、今のところ補充を考えていないとコメントしていますので、もし可能ならば戻ってきてほしいと考えているのではないでしょうか。

と考えると本当に早く見つかることを祈るばかりです。

ネットの声

門倉健の行方不明の3つの理由が判明?反社の借金や不倫など金銭トラブル続出!

門倉健の嫁や息子や娘の顔写真は?保護犬活動をする愛犬家だった!

-スポーツ

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5