時事

関東連合の元リーダー柴田大輔が死去!死因がエグすぎる!

2021年12月1日

関東連合の元リーダー柴田大輔が死去!死因がエグすぎる!

関東連合の元リーダー柴田大輔さんが死去していたことが2021年12月1日に判明しました。

死因は

  • 精神安定剤の服用
  • 自身で体を刃物で切りつけた

と言われています。

関東連合の元リーダー柴田大輔が死去

”半グレ集団”『関東連合』の元リーダー・柴田大輔氏が亡くなったことがわかった。複数の関係者が明かしたところによると、亡くなったのは11月28日だという。

「亡くなった当日、柴田さんの会社の関係者が、連絡が取れないことを心配して、柴田さんの自宅を訪れたことで発覚しました。柴田さんは精神安定剤を服用していて、衝動的に自分で自分の身体を刃物で切りつけたのでは、と聞いています。葬儀は親族の意向で都内で行われる予定だそうです」(柴田氏の知人)

引用:FRIDAY

柴田大輔の死因は何?

記事の内容を見ていると

柴田さんは精神安定剤を服用していて、衝動的に自分で自分の身体を刃物で切りつけたのでは、と聞いています。

と記載されています。

死因は自殺と考えられます。

 

 

精神安定剤を飲んでいた理由は?

「本当に悲しくてやりきれません。悲痛な気持ちです。実はもうすぐクラブ襲撃事件によって収監されていたメンバーの一部が刑務所から出てくるのです。最近柴田さんはそのことでかなり悩んでいたようです」

引用:知人

と悩んでいたことを明かしました。

体調が悪いともツイート

関東連合の元リーダー柴田大輔氏の最後のツイート

体調が悪いとも

 

 

まとめ

関東連合の元リーダー柴田大輔さんの死因について調査しました。

-時事

© 2022 トピblo Powered by AFFINGER5