政治 時事

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!

スポンサーリンク

タレントの「うじきつよし」さんが、故 中曽根康弘元首相の合同葬(国葬)にコロナ対策予算案から、9600万の税金を使うというニュースに怒っている話題がありました。

コロナ対策はどうなるの?!
9600万の経費を税金で?一体何に使うの?!という疑問を調査しました。

 

 

 

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!

「みんなを不愉快にするだけだと思い、この手はしばし呟かずにいたけど、自民党、アンタら、王族か貴族のつもりか!?」とつづり、さらに「民主主義、税金をなんだと思ってるんだよ!! 狂ってる。本当に狂ってる。完全に狂ってる」
引用:Twitter

 

中曽根康弘元首相の合同葬儀(国葬)に関しては、賛成反対と両方の意見がありました。

 

 

 

反対意見の一方、

元首相の葬儀がどういうものか分かってない 台湾の李登輝元総統の弔問に日本から森元首相が行った様に中曽根元首相ともなれば世界から要人が訪れるもの そのための警備に相応の費用がかかるのは当然 ここで何かあったら日本の恥 批判だけしてるのは視野が狭すぎる
引用:Twitter

 

元首相なら当たり前じゃろう 世界各国からの弔問もあるし、宿泊や警備にも金がかかる。 国家の体面というやつじゃ。
引用:Twitter

 

と賛否両論、様々な意見がありました。

 

 

 

9600万円の税金は一体に何に使われるのか調べました!

そもそも、国葬とは何?というところから調査しました。

 

国葬はその名の通り、国家が喪主となって行う葬儀です。対象となるのは国家に貢献した人であり、その基準は国によって異なります。国葬は国が行う儀式の一つですから、その費用は国費から賄われるのが通常です。

 

一体、どこに使われるのでしょうか。

 

①斎場の使用料

国を挙げての葬儀になるので、参列者の数が3000万人以上などの大規模の施設が必要となります。

通夜、告別式と最低でも2日間は貸し切りにして使用しますので、その額は想像できませんね。

 

②各国要人の警備費

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!
国葬となると、海外の要人も参列しに日本に訪れます。日本のみならず、海外の要人が集まるわけですから、もしなにかあれば、日本という国の責任になります。ですから、万全の体制で望まないといけませんので、警備費の費用はしっかり必要です。

 

 

③祭壇の花代

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!

何千万人という人が集まりますので、祭壇もそれに見合うぐらい大きくないと、後ろの方は全く見えません。

花の中でも、高価な花を使うと思いますので額が大きいと予想されます。

 

④宿泊費

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使われるのか調べました!
日本、海外の要人などを宿泊するのには、やはり厳重なセキュリティーがあるところでの宿泊になります。

一泊50万〜100万レベルのホテルなのでは?!

 

 

 

中曽根氏の首相合同葬儀(国葬)に9600万円の税金?!一体に何に使うの?まとめ

今回は、首相合同葬儀(国葬)の費用について調査しました。国が喪主となるということは、日本最大の葬儀になるということは理解できるますが、しばらく議論される内容になりそうですね。

 

 

 

 

 

-政治, 時事

© 2020 トピblo Powered by AFFINGER5