AmBitious

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!

Google

2021年10月22日、関西ジャニーズJr.に新グループ『AmBitious(アンビシャス)』が誕生しました。

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!

AmBitiousメンバーの小柴陸(こしば りく)さんのかわいいと言われている「上海ポーズ」やそのポーズが生まれた一発ギャグを見てみましょう。

 

AmBitious:小柴陸は上海のハーフではない!

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!

小柴さんを調べると「上海ポーズ」というワードが出てきます。

そして小柴さんの写真を見てみると中国系の雰囲気があります。

なのでハーフなのかな?と思ってしまいますが、小柴さんはハーフではありません。

京都生まれ京都育ちの日本人なのです。

小柴陸の上海ポーズが可愛い

小柴さんの「上海ポーズ」がかわいいと言われています。

上海ポーズは一発ギャグからうまれた

小柴さんのかわいい「上海ポーズ」は一発芸からうまれました。

ではその一発芸を見てみましょう↓

無邪気な一発芸っという感じでかわいいですね。

この一発芸は関西ジャニーズでは有名なようで、こんな質問がありました。

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!

どこから「上海ポーズ」が誕生したのかがわからないくらい、関西ジャニーズのメンバーで「上海ポーズ」をしているのでしょう。

実際に、なにわ男子の大橋和也(おおはし かずや)さんが「上海ポーズ」の一発芸をしている動画がありました。

二人の中の良さも伝わってきてかわいいですね。

関西ジュニアは「お笑いセンス」も必要?

関東ジャニーズと関西ジャニーズの違いといえば「お笑いのセンス」

関西は、やはりお笑いに対して厳しいところがあるように思います。

かっこいいでけではなく、面白さも重要なポイント。

関西ジャニーズにとって、ボケて、ツッコんで、1発ギャグをするというのは自分をアピールする大事なシーンになります。

小柴陸の発ギャグは他にもある?

小柴さんの一発ギャグは「上海ポーズ」以外にもいくつかあるようです!

さすが小柴さんですね。

また、『ISLAND TV』にて「1日快適に過ごせる一発ギャグ」を披露しているので、ぜひご覧ください。

小柴陸の上海ポーズが可愛い!ハーフではなく一発ギャグだった!まとめ

ここでは、AmBitiousの小柴陸さんの「上海ポーズ」と一発芸を見てきました。

無邪気なかわいい小柴さんをみることができました。

これからも歌やダンス、お笑いとファンに笑顔を届けてくれることと思います。

これからも小柴陸さんの活躍を大いに期待しています!

 

 

 

-AmBitious

© 2022 トピblo Powered by AFFINGER5