お店情報

ミカヅキモモコが閉店セールをしなかったのはなぜ?!出来なかった理由がヤバい!

スポンサーリンク

可愛い雑貨で開催を中心に展開していた「ミカヅキモモコ」

2021年2月8日、突如全店舗閉店の打ち出しをしました。

閉店セールをしてくれたら、爆買しにいったのにと思っている方も多いはず。

なぜ、閉店セールをしなかったのでしょうか。

ミカヅキモモコが全店舗閉店

Yahoo!ニュースには

100円均一ショップを含めた同業他店との競合から売り上げが頭打ちとなっていたうえ、収益も低下。

不採算店舗を閉鎖する一方、同数程度の新規出店で業容を保っていたものの、そうした出店に伴い調達した借入金が重荷になり、2020年に入り取引金融機関に対して返済のリスケジュールを要請していた。

その後はさらに新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛や、大都市圏における商業施設の営業休止などの影響で売上高が急減。緊急融資を受けるなどでしのいでいたものの、売り上げ回復の見通しが立たなくなり、順次店舗を閉鎖していた。

  • 同業他店との競合
  • 新規店舗の借金
  • 新型コロナウイルスでの営業難

が主な理由になります。

ミカヅキモモコが閉店セールをしなかったのはなぜ?!

ミカヅキモモコの閉店に伴い、なぜ閉店セールをしなかったのでしょうか。

もう一度Yahoo!ニュースを見ると

(株)三日月百子(TDB企業コード:581873563、資本金4700万円、大阪府大阪市西区新町1-3-12、代表物河昭氏、従業員34名)は、2月8日に事業を停止し、事後処理を松尾洋輔弁護士(大阪府大阪市中央区北浜2-3-9入商八木ビル2階、堂島法律事務所、直通電話06-6201-0444)ほかに一任、自己破産申請の準備に入った

自己破産の準備に入った

と記載されています。

自己破産ときいて、まず思い浮かぶのは

差し押さえ

ではないでしょうか。

事業用の自己破産で差し押さえられる対象として

ネット相談室では

  • 機械・設備什器・備品
  • パソコン
  • 工具類
  • 商品在庫・原材料
  • 自動車・バイク・運搬車両
  • 営業所・店舗・倉庫・工場などの所有不動産
  • 売掛金・貸付金
  • 事業保証金・営業保証金
  • 事業用の保険
  • 営業所・店舗・倉庫・工場などの賃借不動産の敷金
  • 有価証券
  • 出資金

などが差し押さえの対象になるようです。

しっかりと「商品在庫」と書かれていますので、

開店セールをしたくても出来なかった

というのが真相ではないでしょうか。

ネットの声

ツイートにあるように、店員さんも当日まで閉店することを知らなかったという事実があります。

なぜ、当日まで知らされなかったのでしょうか。

その理由についてはこちらの記事にまとめています。

 

ミカヅキモモコが閉店セールをしなかったのはなぜ?!まとめ

ミカヅキモモコが、なぜ閉店セールをしなかったのか。

その理由は、在庫商品も差し押さえられる為に閉店セールをしたくても出来なかったのではないかという調査結果でした。

ミカヅキモモコ、閉店セールをしていたら絶対に行っていましたね。残念です。

-お店情報

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5