時事

岡山県総社市の交通事故の犯人の顔画像は?現場や被害状況まとめ

岡山県総社市の交通事故の犯人の顔画像は?現場や被害状況まとめ

2021年11月4日、総社市の国道で、幼稚園児と保護者、あわせて4人が信号を無視して交差点に進入してきた乗用車にはねられました。

未就学の園児2人が重傷。

犯人の顔画像などを調べました。

岡山県総社市で交通事故

4日午前8時35分頃、総社市総社の国道180号の交差点で、幼稚園児の女の子2人と保護者の女性2人が、横断歩道を横断中に乗用車にはねられました。 消防によりますと、女の子1人と女性1人が意識不明の重体です。 警察は、前をよく見ていなかったとして、乗用車を運転していた60代の男を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

引用:yahooニュース

事故現場など詳しく見てきましょう。

岡山県総社市の交通事故現場はどこ?

岡山県総社市の国道180号と報道されています。

さらに詳しく見ていくと

岡山県総社市事故の犯人は?

警察は、前をよく見ていなかったとして、乗用車を運転していた60代の男を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

60代の男性ということしか情報がありません。

分かり次第追記します。

岡山県総社市事故の被害場状況は?

事故の被害状況として

未就学児を含む4人が轢かれており

園児ら2人が意識不明の重体です。 (近所の人は…)

「ドーンという音がした。 (はねられた)3人がピクリともしない。小さい事故は結構あるが、こんなに大きな事故は初めて」

とyahooニュースに記載されていますので、かなり危ない状況なのかもしれません。

被害者は全員女性

さらに詳しく見ていくと

被害に合ったのは全員女性

  • 大人1人
  • 幼い子ども1人
  • 園児が2名

ということがわかっています。

まとめ

岡山県総社市の交通事故について、犯人の顔画像や被害状況を調べました。

詳細が分かり次第追記します。

ザックス

-時事

© 2022 トピblo Powered by AFFINGER5