スポーツ

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!ニッチェ江上に激似の声!

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!ニッチェ江上に激似の声!

スポンサーリンク

2021年6月6日全米女子オープンで、笹生優花(さそうゆうか)選手が、メジャー初制覇を成し遂げ、日本勢として史上3人目の快挙を成し遂げました。

笹生優花さんはハーフでフィリピンとの血が混じっていることも判明しています。

今回は笹生優花さんのプロフィールを詳しく調査しました。

笹生優花のプロフィール

 

 

  • 名前:笹生優花(さそう ゆうか)
  • 生年月日:2001年6月20日
  • 出身:フィリピン
  • 身長:166cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:卓球・キャチボール・寝る
  • 特技:ゴルフ
  • 憧れの選手:ロリー・マキダイ、タイガー・ウッズ
  • 所属:ICTSI

フィリピンで生まれ、日本に一度帰国していますが、優花さんが「プロゴルファーになりたい」との希望を叶えるため、一家でフィリピンに移住しています。

笹生優花はハーフ!二重国籍?

笹生優花さんは、

  • 父親が「笹生正和」さん:日本人
  • 母親が「笹生フリッツィ」さん:フィリピン人

ということが判明しています。

つまり

2021年現在の笹生優花さん(19歳)、は日本とフィリピンの二重国籍となります。

日本の国籍法は、単一国籍が原則となっていますので、笹生優花さんは22歳になるまでにフィリピンと日本、どちらかの国籍を選択する必要があります。

「22歳までには日本国籍を選ぶ」

と言われていますが、このままフィリピンでゴルフを続けるとも言われています。

真相は、22歳にならないとわからないですね。

笹生優花の父親の練習方法がすごい!

 

日刊スポーツの記事に、笹生さんの父親が優花さんに施した練習方法が話題になっています。

笹生には、父正和さんの教えが影響している。

8歳でゴルフを始めた時から下半身強化のため、ランニングやラウンド中は両足首に重りをつけて鍛えた。

これは正和さんがTBS系ドラマ「柔道一直線」(69~71年)で主演の桜木健一が鉄ゲタを履いていたことに影響を受けたものだという。

正和さんは「自分も柔道をやっていて鉄ゲタで練習していた。どんなスポーツでも下半身を鍛えるのは必要だと思い、足首につけるのが一番危険性が少ない」と説明する。

強い下半身をベースに「ソフトで柔らかな筋肉をつくるのがベターだと思う」と鍛錬を重ねた結果、300ヤード近くまで飛ばせる豪快なショットで「女ウッズ」の異名を持つまでに成長した。

引用:日刊スポーツ

どんなスポーツでも

  • 下半身が大切
  • 足首に重りが1番危険性が少ない

さらに、笹生優花さんの将来を見据えて、10歳の頃からゴルフの練習後に3時間の語学レッスンを受けさせています。

日本での活躍を視野に入れているというのは、本当に驚きです。

笹生優花の両親の仕事は?

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!ニッチェ江上に激似の声!     引用:stillnesess

笹生優花さんは、フィリピンで生まれて、8歳の頃にゴルフのためにフィリピンに移住していますので、かなり裕福なのではないかと考えられます。

笹生優花さんには、

  • 妹1人
  • 弟3人

いますが、そのうち妹と弟1人もゴルフをしています。

ゴルフを本格的にしようと思うなら、道具のみで10万円以上かかりますし、1人前のプロゴルファーになるには5000万はかかると言われています。

本気でゴルフをしたいという優花さんのために、

日本からフィリピンに移住したということも踏まえると

  • フィリピンの会社社長
  • 日本企業でフィリピン支社で働く役職

などではないかと考えられます。

また、笹生優花さんはゴルフ界のレジェンド

ジャンボ尾崎さんの門下生です。

一流の先生に教えてもらうとらると、されだけでも費用がかさみます。

そう考えると、

笹生優花さんの両親はかなり社会的地位の高い人物と考えられますね。

笹生優花は英語や韓国語を話すマルチリンガル

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!ニッチェ江上に激似の声!

笹生優花さんは

  • フィリピンの公用語のタガログ語
  • 日本語
  • 英語
  • 韓国語
  • タイ語

を話すことが出来ます。

5ヶ国語の中で最も得意なのは英語で、日本語は少し苦手なようです。

「日本語のインタビューでは、時々意味がわからなくなって言葉に詰まることがある」

と発言しています。

実際に日本語を話している動画はこちら

少しぎこちない雰囲気がありますね。

こちらは、英語を話す笹生優花選手の動画です。

日本語と違い、かなり流暢に話していますね。

笹生優花はニッチェ江上に激似の声!

日本勢女子3人目の科挙を成し遂げた笹生優花選手。

ネットでは

ニッチェの江上に似ていると話題になっています。

ニッチェ江上さんと笹生優花さんの顔を比べてみましょう。

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!ニッチェ江上に激似の声!

 

確かに似ていますね。

まゆ毛なんかは特に!

今後、もっと大活躍することになれば、ニッチェ江上さんが笹生さんのモノマネをするかもしれませんね!

笹生優花(さそうゆうか)はハーフでフィリピンとの二重国籍!まとめ

笹生優花さんの国籍は、フィリピンと日本のハーフで、二重国籍。

今後日本の国籍にするのか、期待が高まります。

これから更に活躍する笹生優花さんの目が離せませんね!

-スポーツ

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5