時事

島根知事が聖火リレー中止検討で東京どうなる?!他府県の動きも注目される!

島根知事が聖火リレー中止検討で東京どうなる?!他府県の動きも注目される!

スポンサーリンク

2021年2月16日、島根知事が聖火リレー中止検討を発表しました。

約9,000万もかけて行われる聖火リレーに対してのネットの声や、この一件から東京がどう出てくるのかが注目視されています。

島根知事が聖火リレー中止検討で東京どうなる?!

島根県の丸山達也知事が、県内を走る東京五輪・パラリンピック聖火リレーの中止を検討していることが16日、分かった

新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込められない政府や東京都の対応を問題視しており、聖火リレーの中止を引き合いに、改善を促す狙いがあるとみられる。17日に臨時の県実行委員会を開いて表明する。  

聖火リレーの実施について、県は大会組織委員会と協定を結んでおり、聖火ランナーやルートを決める県実行委の事務局を担当する。

警備費用など約9千万円を県の財源で予算化しており、県の判断で事実上ストップできる。

引用:Yahoo!

この島根知事の公表により、東京の動きがどうなるのか。

もしかしたら、他府県の知事も中止を検討した場合聖火リレー自体が無くなる可能性も大いに考えられます。

今後、動きがあり次第追記していきます。

ネット声

Yahoo!コメントには

ただでさえ、どこの自治体もお金がないのに9000万円という大金を開催されるかどうか分からない五輪に使われるぐらいなら県の困ってる人に使うべき。島根県だけでなく、全国の自治体も検討すべき。

コロナで収入が断たれ路上生活を余儀なくされている人がいるのに、聖火リレーの為に9千万円。
このお金があれば、かなりの路上生活者に宿や食事を提供できる。

この状況で聖火リレーをやる意味を教えて欲しい。

勇気ある素晴らしいご発言(ご提言)かと思われます!
ぜひ、これに続く全国区からの声を m(_._)m

もうそれでいいと思う。それがいいと思う。
アスリートには酷だが、世界のそこここでコロナ終息の気配がなく、足元では老害や利権がらみでしらける一方。
この状況で、聖火リレーはもとより大会そのものを強行する意義がどこにある?

島根知事が聖火リレー中止検討で東京どうなる?!他府県の動きも注目される!まとめ

今後の東京の動き、またオリンピック委員会の動向に注目が集まりそうですね。

情報が入り次第、追記していきます。

-時事

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5