時事

Suchmos(サチモス)HSU小杉隼太の死因は小田急飛び込み自殺?元々病気がちだった真相も!

Suchmos(サチモス)HSU小杉隼太の死因は小田急飛び込み自殺?元々病気がちだった真相も!

SuchmosのHSUベーシストの小杉隼太さんが死去されたことが判明しました。

死因は2021年10月15日に起こった小田急線の飛び込み自殺と噂されています。

Suchmos(サチモス)HSU小杉隼太が死去

ロックバンドのSuchmosのベーシスト・HSUこと小杉隼太さんが死去した。15日に公式サイトで訃報が伝えられた。

 サイトでは「Suchmosを応援してくださっている皆様に謹んでご報告いたします」とし「Suchmosのベーシスト、HSUこと小杉隼太が永眠いたしました。バンドは現在活動休止中ですが、HSUは様々なアーティストをベーシストとしてサポートし、また自身のプロジェクトを立ち上げ、楽曲の制作活動を前向きに取り組んでいました」と記した。

 「そんな中での突然の悲報に接し、メンバー、スタッフ共に、未だ現実を受け止めきれない状況で、戸惑い悲しんでおります」とつづり「尚、葬儀はご遺族の意向により近親者のみにて執り行われました」と報告した。

引用:オリコン

小杉隼太さんの直接的な死因は記載されていません。

ネットでは小田急線の飛び込み自殺が小杉隼太さんではという噂が流れています。

Suchmos小杉隼太の死因は小田急線で自殺?

たまたま小田急線の事故と訃報が重なったのか。

真相は不明です。

 

小杉隼太はガンだった?

Suchmos(サチモス)HSU小杉隼太の死因は小田急飛び込み自殺?元々病気がちだった真相も!

2019年に小杉隼太さんが体調不良を訴えて、ツアーなどが中止になっていました。

その際、病名などは明らかにされていませんでしたが、

脳腫瘍摘出手術を受けたことを公表しました。

Suchmos(サチモス)HSU小杉隼太の死因は小田急飛び込み自殺?まとめ

ロックバンドのSuchmosのベーシスト・HSUこと小杉隼太さんが死去した。

死因や病気について調査しました。

ザックス

-時事

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5