セブンルール

高橋怜子(水中写真家)の年収はどれぐらい?!夫や子供、家族構成を調査しました!

2020年6月2日

スポンサーリンク

2020年6月2日放送の「セブンルール」に出演される、水中写真家の高橋怜子さん。

水中写真家としての年収は一体いくらなのか?!
また、高橋怜子さんの家族構成についても調べました。

 

高橋怜子(水中写真家)の年収はどれぐらい?!

髙橋怜子 年収 家族 夫

 

カメラマンには大きく分けて

  • アシスタンスのカメラマン
  • 会社勤務のカメラマン
  • フリーランスのカメラマン

の三つに分かれます。

高橋怜子さんはこの中のフリーランスのカメラマンに当てはまりますね。

 

 

フリーランスのカメラマンの年収

 

フリーランスのカメラマンの場合、
クライアントとの契約で決まります。

2018年に「ナショナル ジオグラフィックの写真コンテスト」でグランプリを受賞しているので
高橋怜子さんの写真の価値は上がっていると推測されます。

 

また、高橋怜子さんの撮った
カレンダーも販売されていますね。

 

はっきりとした数字は分かりませんが、
年収1,000万はあるのではないかと推測しています。

 

 

アシスタンスのカメラマンの年収

アシスタントのカメラマンの場合
カメラマンとしての技術がまだ勉強中というだけあって
月収10万~15万ほどが平均のようです。

 

会社勤務のカメラマンの年収

 

会社勤務のカメラマンは
サラリーマンと同じぐらいの年収ですので
年収250万~500万円と考えられます。

 

 

 

 

高橋怜子の夫や子供、家族構成を調査しました!

髙橋怜子 水中写真家

 

高橋怜子さんの夫や子供はいるのか
調査しましたが

残念ながら、有力な情報はありませんでした。

 

高橋怜子さんのfacebookも拝見しましたが
家族と思われるような投稿はありませんでした。

家族のことについては、情報がないですが、もしかしたら

セブンルールの中で触れられるかもしれませんね!!

 

 

 

高橋怜子の年収はどれぐらい?家族構成まとめ

水中カメラマンの高橋怜子さんの
年収は、はっきりとはわかりませんでした。

 

家族構成も不明。

 

また分かり次第追記していきたいと思います。

-セブンルール

© 2020 トピblo Powered by AFFINGER5