スポーツ

達孝太の中学は堺市立浜寺南!身長体重や所属していた軟式野球チームも調査!

2021年3月29日

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

スポンサーリンク

選抜高校野球・天理高校の好投手でエースの達孝太選手が注目されています。

ドラフト候補にも入っていますので、実力の気になるところですね。

今回は、達孝太選手の

  • 読み方
  • 中学校
  • 小学校
  • 所属していた軟式チーム
  • プロフィール
  • 身長体重
  • 球種や球速

などを見ていきましょう。

達孝太の読み方やプロフィールは?

  • 名前:達孝太(たつ こうた)
  • 生年月日:2004年3月27日
  • 出身:大阪府堺市
  • 身長:193cm
  • 体重:85kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • 担当:ピッチャー
  • 50mタイム:6,8秒
  • 遠投:110m

身長が193cmという日本人離れの身長をしています。

野球のピッチャーは身長が他界ほど有利と言われており、その長身から繰り出される投球はやはり迫力が凄まじいです。

父母の身長は普通

達孝太さんがこれだけ身長が高いということは、両親である父母も高いのかなと調査すると

  • 父親:172cm
  • 母親:160cm

とそこまで高いわけではないですね。

達孝太の身長が伸びたのは睡眠?

達孝太さんが、193cmと高身長な理由として

1日の睡眠時間が12時間

ということが調査で分かりました。

1日の半分は寝ているということになりますね。

寝る子は育つと言われていますが、本当にここまで大きくなるとはご両親もびっくりしたのではないでしょうか。

そんな達孝太さんの出身小学校から見ていきましょう。

達孝太の小学校は?

達孝太さんの出身小学校は

堺市立浜寺昭和小学校

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

達孝太の小学校時代に所属していた軟式野球チームは?

達孝太さんは、小学校4年生の頃に

高石スワローズという軟式野球チームに所属します。

このときのポジションは捕手。

今のポジションとは違いますが、ほとんどの選手が野球を始めたときのポジションとは異なるポジションで活躍していることが多数です。

自分にあったポジションと巡り会えることは、嬉しい事です!

小学校時代の成績は?

小学校時代から、その身長の高さが目立っていたようですが、野球の実力はあまり開花sいていなかったようですね。

小学校6年生で、身長がすでに177cm。

かなりの高身長で、身体が伸びるのが早すぎてフォームがなかなか安定しなかったのかもしれませんね。

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!

達孝太さんの出身中学校は

堺市立浜寺南中学校です。

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

達孝太の中学校時代に所属していた軟式野球チームは?

中学校に入ったのは、

泉州阪堺ボーイズに入団します。

この時に、投手に転向!

中学校時代の成績は?

中学校時代にも、目立った成績は残せず。

  • 2016年ボーイズ選手権大会(3回戦)
  • 2017年ボーイズ選手権大会(2回戦)
  • 2017年ジャイアンツカップ(2回戦)
  • 2018年ボーイズ春季全国大会(ベスト8)
  • 2018年ジャイアンツカップ(1回戦)

中学3年生のころには127km/hと、もちろん速い方ではありますが目立つ速さではありません。

ずっと2番手だったと明かしています。

達孝太さんの才能が開花したのは高校時代からだったのでしょう。

中学校3年生の頃に、春夏の全国大会に出場した経験も。

達孝太の高校時代の成績は?

達孝太さんは、天理高校に進学。

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

1年生の頃からベンチ入りを果たします。

公式戦初登板は、夏季県大会の準優勝。

また、秋の近畿大会決勝では先発を務め5年ぶりに優勝!!

2020年の秋季大会では、

  • 7試合52階登板
  • 被安打34
  • 奪三振67
  • 与四球9
  • 失点15
  • 防御率2.60

という記録を残しています。

投球回数に対し、奪三振が多いことがポイントですね!

この成績から、達孝太選手は投手としての才能が秀でていることが分かります。

達孝太の球速は46km/h?

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

達孝太選手の最速は、ストレート146km/h。

高校1年生のうちに、141km/hのスピードを保持していたが、更にスピードが上がり2020年秋には145km/hを超えたとか。

達孝太の球種は?

達孝太選手の球種は、

  • ストレート・110〜120km/h台のスライダー
  • 130km/h前後のフォーク
  • 100km/h台のゆるいカーブ

を武器としています。

 

2021年には、さらに迫力や角度が上達していると、スカウト陣が噂しています。

達孝太の投球フォームは?参考にしている選手は?

達孝太選手の投球フォームは

  1. ノーワインドアップから軽く重心を下げる
  2. 早めに着地
  3. 右肘をしなやかに投げ下ろす

というスタイルです。

参考にしている選手として、

ダルビッシュ選手の名前を挙げています。

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

達孝太の進路はメジャー志望?ドラフト候補にも?

達孝太選手の夢は、高卒でトップメジャーリーガーになること。

メジャーへの夢は高校1年生の頃から語っていた達孝太さん。

ドラフト候補としては、十分の存在感ですのでメジャーリーガーの夢はそう遠くないかもしれません。

こちらの記事に、詳しくまとめています↓

ドラフト入団はソフトバンクホークス?

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!

一部の噂では、達孝太さんがドラフト1位で入団するのはソフトバンクホークスでは?と言われています。

理由として、

  • 若い選手が多い
  • 圧倒的な実力

という点からです。

しかし、注目度が高まれば当然ながら抽選で球団が決まる可能性も大いに考えられます。

達孝太(天理)の中学は堺市立浜寺南!所属していた軟式野球チームも調査!まとめ

天理高校の達孝太選手の小学校や中学校、その時代の成績や身長体重・球速や球速を調査しました。

これから大注目の選手ですので、目が離せませんね!

-スポーツ

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5