セブンルール

鳥飼茜(漫画家)の年収ってどれぐらい?!浅野いにおのネガティブなプロポーズも調査しました!

スポンサーリンク

2020526日のセブンルールに出演される鳥飼茜さん。

夫は宮崎あおい主演映画の「ソラニン」の漫画家である「浅野いにお」さん。

お互い、再婚同士というお2人なのですが

どんなきっかけで交際を始めたのか、

結婚を決めたネガティブなプロポーズって?!

更に、鳥飼茜さんの漫画家としてるの気になる年収も調べました。

 

 

 

 

鳥飼茜の年収ってどれぐらいなの?!

鳥飼茜さんの年収から見ていきましょう。

漫画家の平均年収

漫画家さんの一般的な年収は

サラリーマンと変わりはなく

年収400万円ほどと言われています。

 

ですが、稼いでいる漫画家さん。

(ワンピースの尾田栄一郎さんなど)

の有名な方も合わせての平均年収なので

漫画家の年収格差は広いと思われます。

 

 

鳥飼茜のプロフィール

鳥飼茜さんとはどんな方なのかを見てみましょう。

鳥飼茜 浅野いにお 結婚

名前    鳥飼茜(とりがい あかね)
生年月日  1981813
出身    大阪府
職業    漫画家
星座    獅子座
代表作  「おはようおかえり」「おんなのいえ」など

 

  • 2004年に「別冊少女フレンドDXジュリエット」でデビュー。
  • 2010年に『おはようおかえり』で青年誌初連載。

「このマンガがすごい!2014」オンナ編第9位を受賞。

 

  • 2015年には「第39回講談社漫画賞」一般部門にて『おんなのいえ』がノミネートされた。

 

 

 

私生活では、
結婚、離婚をしています。

自身の結婚感については

 

ダメだったら別れてもいいや。
それが失敗とも思わないし、
それが不幸とも思わない。

 

という考え方のようです。

 

鳥飼さん自身が母子家庭という環境もあり、
母子家庭でも不幸ではないと実際に体験しているからこその言葉かもしれませんね。

 

 

 

 

浅野いにおのネガティブなプロフィールとは?

鳥飼茜と浅野いにおの出会い

鳥飼茜さんと浅野いにおさんの出会いやきっかけは、

「地獄ガールフレンド」を描くために
今まで講談社でしか仕事をしたことなかった鳥飼さんが
小学館での仕事を受けおり、
その謝恩会で浅野いにおさんと初対面したようです。

 

初めて浅野いにおさんを見たときは

「あ!芸能人だ!」

と思って一緒に写真を撮ってもらったようです。

(浅野いにおさんは、宮崎あおい主演映画の「ソラニン」がヒット作となっていた。)

同世代ということと、若い頃に感銘を受けた作品が同じということもあり、鳥飼茜さんと浅野いにおさんは急接近。

ちなみにその作品は「西萩夫婦」という作品です。

 

 

 

浅野いにおのプロポーズ

1年間の真剣交際を経て、

浅野いにおさんからプロポーズ。

 

 

そのプロポーズの内容が

「結婚しよう」

「自分がこの先いつ死んでも財産整理を頼めるように」

「自分がいつでも安心していなくなれるように、結婚しよう」

 

 

というもの。

 

もう、内容が人生の終わりをしっかり見据えてる内容ですね!!

 

また、浅野いにおさんとの交際内容を

鳥飼茜さんは「webちくま」にて

連載していました。

鳥飼氏は20186月から9月までの4ヶ月間、ほぼ同時期の私生活をつづった日記「漫画みたいな恋ください」を「webちくま」にて連載。著者初の日記作品となる同連載には、恋人との確執や、元夫との間に生まれた息子との衝突、漫画家としての苦悩などが赤裸々に描かれていた。

 

 

 

鳥飼茜の年収ってどれぐらい?!浅野いにおのネガティブなプロポーズも調査!まとめ

鳥飼茜さんのハッキリとして年収はわかりませんが、
平均的には年収400万円が近いかなと考えられます。

 

浅野いにおさんの一風変わったプロポーズも、鳥飼茜さんだからこそ受け入れられたのかもしれませんね。

 

-セブンルール

© 2020 トピblo Powered by AFFINGER5