芸能

ウエンツ瑛士の学歴がすごかった!偏差値や留学後の英語も力も調査!!

2020年4月17日

スポンサーリンク

語学留学から帰ってきたや否や、テレビに引っ張りだこのウエンツ瑛士さん。

おちゃらけキャラとして愛されていますが、実はかなりの秀才です!!

今回はウエンツ瑛士さんの学歴について調べました!

 

ウエンツ瑛士の学歴は?!

ウエンツ瑛士さんの学歴や偏差値について小学校から大学まで調べてみました!!

ウエンツ瑛士の学歴と偏差値

小学校

1989年、4歳で芸能事務所に所属。子役としてモデルでデビュー。

ウエンツ瑛士学歴 英語

祖父母の実家・三鷹市の隣町の武蔵野市にある私立の小中一貫校に通います。

東京都武蔵野市にある学校法人・武蔵野東小学校です。

ウエンツ瑛士学歴

 

 

勉強も出来て、活発な少年だったそうです!!

中学校

そして中学校は、武蔵野東中学校(偏差値47)を卒業。

ウエンツ瑛士学歴 英語

 

 

 

学年でもトップ10に入るほどの優秀な成績だったそうです。

9歳の頃に劇団四季のミュージカル「美女と野獣」に子役で出演。

ウエンツ瑛士 現在

 

また1995年、10歳の頃には「天才てれびくん」に出演し人気者となりました。

ウエンツ瑛士 学歴 英語

 

多忙な中でも成績はトップクラスのウエンツ瑛士さん。かなりの努力家ですね!

 

高校

推薦入学で2001年4月に日本大学櫻丘高等学校に進学。(偏差値60)

ウエンツ瑛士 学歴

 

所属事務所からは芸能人が数多く進学する堀越学園を勧められたのですが、これを拒否。

当時のウエンツ瑛士さんは芸能界でずっと仕事が出来ると思っていなかった為、将来就職のためにこの高校に決めたそうです。

ウエンツ瑛士 英語話せない

高校1年生の頃は芸能活動を休止し、塾講師のアルバイトや個別指導の塾でアルバイトをしていたそうです。

また、成績も非常によく、1年生の頃は学年で8位になるほど。

 

高校1年生の終わりに芸能活動を再開。

高校2年生の頃からバラエティ番組に出演しだします。

 

芸能活動を再開し、かなり多忙な生活を送りますが、同校を優秀な成績で卒業しています。

 

ウエンツ瑛士 

大学

卒業後は大学進学はせず、芸能活動に専念。

そこから様々なジャンルで活躍されていきます。

  • バックダンサー
  • シンガーソングライター
  • ギタリスト
  • ベーシスト
  • パーカッション二スト
  • 俳優
  • 声優
  • モデル
  • バラエティータレント

など、かなり幅広い活動をされています。

 

 

ウエンツ瑛士の英語力

ウエンツ瑛士さんは自分でもハーフなのに英語が話せないとコンプレックスを持っていたほど。

あれだけの秀才ながら今まで英語の勉強をしなかったのが不思議なぐらいですね。

留学前の英語力

こちらの記事にウエンツ瑛士さんが英語を話せなかった理由が書いています。

 

留学後の英語力

 

こちらが「火曜サプライズ」でのウエンツ瑛士さん。

https://twitter.com/dk_ukiha/status/1237328571531591681?s=20

以前とは見違えるほど英語が上達されています。

Twitterでは話題になっていました!!

https://twitter.com/Saitamano_Buro/status/1237335901010685954?s=20

ロンドンでは2019年に自主制作で全編英語の舞台を成し遂げています。

単身ロンドンへ、語学留学だけでなく本番で舞台の勉強と仕事をこなしていたので相当大変だったと語っています。

復帰するとさっそく色んな方からいじられているウエンツ瑛士さん。

今後の活躍が楽しみですね!!

 

 

 

-芸能

© 2020 トピblo Powered by AFFINGER5