スポーツ

タイガーウッズの事故車種ヒュンダイジェネシスの値段がヤバい?!高スペックな機能がすごい!

スポンサーリンク

ゴルフ界のスターである、「タイガーウッズ」選手が、運転中に事故を起こし、救急搬送されました。

足を複雑骨折する重症ですが、命に別状はないとのこと。

事故車種となった車も話題になっています。

タイガーウッズが事故!

ウッズ氏は一人でロサンゼルスの丘陵地帯を運転していたが、何らかの理由で道路の中央分離帯を乗り越えて縁石に乗り上げたとみられ、車は道路からそれて横転し大きく損傷した。

スピードを出しすぎていたとの見方がある。救急隊員や消防士らよって車から救出され、病院に搬送された。意識があり、落ち着いて自分の名前を述べたという。

引用:産経新聞

足を複雑骨折する重症ですが、命に別状ないとのこと。

タイガーウッズの事故車種ヒュンダイジェネシスの値段がヤバい?!

タイガーウッズが乗っていた車種に注目が集まっています。

タイガーウッズ選手が事故をした車種は「ヒュンダイのジェネシス」ということが発覚!

タイガーウッズの事故車種ヒュンダイジェネシスの値段がヤバい?!       引用:motor-fan.jp/

  • ブランドが「Genesis」
  • 韓国のHyundaiが展開する高級ブランドで同ブランド初となるSUV「GV80」

ということが判明しています。

2020年1月初めに発売されました。

  • 最も安価な2.5LガソリンターボFR車の標準仕様で4万8900ドル(約510万円
  • 最も高価な3.5ガソリンターボ4WD車の最上級グレードでも7万950ドル(約740万円
    引用:https://motor-fan.jp/article/10017364

日本円で510万〜740万になります。

事故車種ヒュンダイジェネシスの高スペックな機能がすごい!

ヒュンダイジェネシスのスペックとして、

  • 駆動方式 RWD/AWD
  • 変速機 8速AT
  • 全長 4,945mm
  • 全幅 1,975mm
  • 全高 1,715mm
  • ホイールベース
  • ボディタイプ 5ドアSUV
  • エンジン 直6 3.0L ディーゼル
  • 直4 2.5L ターボ
  • V6 3.5L ターボ
  • ウインカーを出すと車線変更をサポート
  • 運転者の走行傾向を車が学習、同じように自動運転可能
  • 時速20キロ以下の低速で走行中も割り込み車両に対応するレベルの自動運転性能を備える。

など、かなりの高スペックな車種となっています。

ですが、いくらスペックがすごいといえど、

タイガーウッズ選手がこんな安い車?

と疑問に思っていたら、スポンサー車でしたね。

タイガーウッズの愛車ではない

デーブ・スペクター氏が、「とくダネ」で

「先日までに終わっていた招待ゴルフトーナメントのスポンサーさんのつまり、自動車メーカーの車なんです。

その車を貸してもらっていたんで、タイガー自身が普段運転している車ではないんです」

  • スポンサー車
  • 普段運転していない

ということがわかりました。

ネットの声

【関連記事】

タイガーウッズの事故車種ヒュンダイジェネシスの値段がヤバい?!高スペックな機能がすごい!まとめ

タイガーウッズさんの乗っていた車種について、調査しました。

ヒュンダイのジェネシスGV80ということで、日本円で510~740万円でした。

タイガーウッズ選手の早い復帰を願っています。

-スポーツ

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5