時事

【新型コロナ】ワクチン接種後死亡に4420万給付に本人は使えない?!ネットの声まとめ!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスのワクチンについて、接種後に副反応などで死亡した場合国の健康被害救済制度によって一時金として遺族に4420万円が支払われることが判明しました。

この内容にネットでは

  • 本人は使えない
  • 子どもに残せるなら接種してもいい

などの声がありました。

【新型コロナ】ワクチン接種後死亡に4420万給付に本人は使えない?!

田村氏は医療機関側の過失の有無にかかわらず、接種によって死亡した場合は遺族に対し、4420万円が支払われると説明

その他、葬祭料として20万9千円も給付される。  

また、常に介護が必要になるような1級の障害が生じた場合は、18歳以上は本人に対して障害年金505万6800円(年額)を支給。

入院せずに在宅の場合は、年額84万4300円の介護加算がされるという。

この内容に対しての、ネットの声をまとめました。

ネットの声

『コロナワクチン打って国民が亡くなったら4420万円』って、交通費等入れれば国会議員の年収より安いよな。徹底的に間違ってると思います。

— MasaDjp72 (@masjp72) February 19, 2021

別に死んでからお金貰っても嬉しくないんだけどなぁ って思った独身貴族

本当に副反応で死亡したとしても、ワクチンとの因果関係はないとか言って支払われない気がする【新型コロナ】ワクチン接種後死亡に4420万給付に本人は使えない?!ネットの声まとめ!

4420万円が支払われるとしても、
因果関係を証明しての話だね。
そこで揉める。

【新型コロナ】ワクチン接種後死亡に4420万給付に本人は使えない?!ネットの声まとめ!

新型コロナウイルスワクチン接種後の死亡に対し、4420万円給付についてのネットの声をまとめました。

-時事

© 2021 トピblo Powered by AFFINGER5